脱毛前に飲酒をしますと、体に悪影響が出たり、問題が起きたりするケースがあります。

脱毛前の飲酒はデメリットばかり

1つは気分が悪くなることです。自身以外にも吐いてしまった場合は店側にも迷惑を掛けますし、施術をする側にとっては酒臭い客の相手をするのは嫌です。

マナー的にも問題があります。また、肌が過剰に反応することで、熱くなったりかゆくなったりすることです。

飲酒をすると血行が良くなるため肌表面が火照った状態になります。施術の際肌にこもる熱が増してしまうのでより熱く感じることでかゆみが発生する場合があります。

これを掻いてしまうことで肌へダメージを与える可能性があります。

脱毛後は体温が上がりやすいので肌も乾燥しやすい

次に脱毛後の飲酒についてですが、まず肌の熱さやかゆみが挙げられます。脱毛前の飲酒と同じで血行が良くなることによりかゆみが生じます。

また、脱毛の効果が落ちることも挙げられます。お酒を飲むと体温が上がります。体温が上がると肌が乾燥してしまいます。

この乾燥が施術の効果を低下させてしまうので気を付ける必要があります。

施術の予定がある場合は前日から禁酒するのが良いでしょう

施術前後のお酒をどれぐらいの時間空ける必要があるかについてですが、施術前については、アルコールの分解スピードは人それぞれなので前日から禁酒するのが確実と言えます。

また、施術後については、体の火照りなどの症状が落ち着く時間も人それぞれなので、施術の翌日までは禁酒にした方が無難です。

最後にこれらのことは通われているサロンの担当者とコミュニケーションをとりよく相談するようにしましょう。

生理後に脱毛を行うメリット

脱毛することは女性の身だしなみの一つとなっていますが、行うときはベストなタイミングというものがあります。

脱毛は、肌トラブルが起こりにくい生理後の1週間がベスト

脱毛にベストなタイミングは、生理後の1週間だとされています。
この時期に行うことによって効果が高く、肌トラブルも起こりにくい状態で肌をキレイにすることができます。生理後に行うと良い理由としては、肌の状態が最も安定しているということが挙げられます。

肌の水分量が多くなっている状態のため、肌のダメージが少ないと考えられています。肌の水分量が多ければ脱毛レーザーや光が肌に浸透しやすくメラニン色素も壊しやすくなり、肌トラブルのリスクも軽減されます。

日頃から生理周期を管理しておくことが大切

エステサロンによっては肌の水分量が30%未満である場合には、施術ができないケースもあります。乾燥肌で悩んでいるという場合には、生理後1週間のうちに行うことをおすすめします。

基礎体温を測りながら自分の体の状態を把握したり、生理周期を管理できるアプリなどを利用することで、事前に生理がいつなのかを予測し、予測後の1週間のうちにエステサロンなどに予約することができるようになります。
また、予定通り来ずにずれた時のことを考えて予約変更がしやすいエステサロンなどを選ぶことも大切です。生理の後の肌の調子が良いからといってアフターケアを怠らないことも重要です。

レーザーや光は肌に負担をかけてしまうことのため、しっかり冷却や保湿を行っていきます。

予約の変更がしやすい福井にある脱毛サロン特集をチェック

キレイモの脱毛の回数について

脱毛回数については、人によって個人差があるので、何回で終了するかということに関しては、一概には言えません。しかし、平均するとおよそ6回から12回くらいが平均となってきます。ですから、キレイモで脱毛をする場合でも、ある程度の回数は通うことになります。

料金プランは「月額プラン」「回数パックプラン」の2種類

ただし、キレイモには2種類のプランがありますから、どちらのプランを選ぶかによっても回数が異なってきます。

キレイモの月額プランの場合は、2か月の期間がかかります。1か月目は上半身、2か月目は下半身というように脱毛施術を行っていくので、2か月で全身脱毛を行うということになります。ですから、全身脱毛を6回行う場合は、12か月かかるという計算になります。

回数パックプランの場合は、1回の施術で全身脱毛を行うことになります。もし、毎月1回通うと6か月で全身脱毛を6回行うことできます。あまり、通う回数を多くしたくないという人は、このパックプランが有効的となってきます。

実際に効果を感じられるのは6回目頃から

ただし、一回の全身脱毛施術の時間に関しては、月額プランの1回の施術の時間よりも時間がかかります。実際に効果が出始めるのは、6回目くらいからが多いといわれていますので、3回から4回目ではそれほど効果がみられないということがあります。

これは個人差がありますから、どの程度で効果を実感することができるのかはわかりませんが、だいたい6回もすれば、3割のくらいの人には効果を実感できるようになり、12回目になればほとんどの人が効果を実感できるようになります。