殆どの女性は、ムダ毛の処理を自分で行なった経験を持っています。但し、ムダ毛の自己処理は肌荒れや色素沈着などの肌トラブルを招くことがあり、人目にもつきやすいものです。

そうした事態を招かないためにも、福井の口コミでも人気の脱毛サロン等でプロの施術を受けるのが安心できると言えます。

脱毛施術できるのは美容サロンと美容クリニック

それでも美容サロンにはどれだけの効果があるのか、不安に感じる事も多いので、ネットなどで実際に体験した人の話を参考にするのが良いやり方です。

また、施術には全身以外に部分施術もあるので、先ずは気になる部分から始めるのが適切になります。

その上で、信頼できるスタッフに出会うことで、全身施術にも踏み切れるのが一般的な流れになります。部分脱毛では、ワキ施術が広く行われています。一般的には1ヶ月程通って両脇を施術します。

施術方法としては、レーザー照射が主流になっており、美容サロンと美容外科では、照射力に違いがあります。後者では医療レーザーを使うので、施術時間が短いというメリットがあります。

サロン脱毛は痛みは少ないが、すぐに効果が実感できない

一方、美容サロンの光脱毛では照射力は弱いですが、痛みが少ないという特徴があります。どちらの施術にしても、当初の内は慣れないので痛みに敏感になりますが、回数を重ねる中で慣れていけます。

また、最初の内は効果を実感できない場合もありますが、定期的に通い続けることで剛毛の人でも産毛のような細い毛しか生えないようになります。

現在は無料体験も行われているので、色々と体験してみるのも良いと言えます。

脱毛サロン当日までの注意点

脱毛サロンで施術を受ける場合、当日までに注意しておきたい点がいくつかあります。まず、あらかじめムダ毛の自己処理を済ませておく必要があります。

ムダ毛の処理をしっかりして日焼けをしないようにしましょう

ムダ毛が残っていると、レーザーを当てても毛根に届きにくく、十分な効果が得られない可能性が高くなるためです。そのため、施術の前日もしくは当日中に自己処理を済ませておくようにしましょう。

次に、肌が日焼けしないように注意する必要があります。脱毛のために使用する光レーザーは、毛根のような黒い色素に反応する仕組みとなっています。

そのため、肌が日焼けして浅黒い状態になっていると、レーザーが誤って反応してしまう可能性があり、肌トラブルの元となります。

そのため、日頃から日焼け止めを使用するなど肌が焼けてしまわないように注意しましょう。

肌が乾燥してしまうと施術が受けられない場合もある

また、肌が乾燥しないように気を付けることも大切です。特に冬場は注意が必要ですが、肌が白く乾燥して固くなってしまうと、毛根に十分なレーザーの効力が届かなくなります。

荒れた状態の肌はトラブルの元となることから、施術の当日に肌の乾燥が酷いと、サロンによっては施術を断られたり、乾燥の酷い部位だけ避けて施術をすることになります。

せっかくサロンまで行ったにも関わらず、不十分な結果で終わってしまうと勿体ないため、肌の乾燥が気になる場合にはボディクリームなどで十分な保湿を行い肌を労わるようにしましょう。

以上が、脱毛の施術を受けるにあたり当日までに気を付けたいことです。安全に施術を受けるためにも、肌の状態を整えておくようにしましょう。

銀座カラーのシェービングサービスについて

肌の露出度が高まる春や夏はもちろんですが、いつでもムダ毛のないツルツルの肌でいたいと思うのはすべての女性に共通する願望です。美肌の為には自己処理ではなく、脱毛サロンに通った方が良いのですが、分かっていても脱毛サロンは高くて通えない、と思っている人が多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが銀座カラーです。

自分で届く範囲は事前にしっかりシェービングしておこう

銀座カラーはリーズナブルな価格で高い脱毛効果が得られると評判のサロンで、多くの女性に支持されています。銀座カラーで施術を受ける際には、施術前に自己処理でシェービングしておく必要があります。腕や足など自分で手が届く範囲のシェービングは完璧に済ませておきましょう。

万が一剃り残しがあった場合は、その部分を避けて施術が行われるので損になってしまいます。しかし、そうは言っても背中や襟足、デリケートゾーンなどは自分で手が届きにくいので、どうしても剃り残しが発生してしまいます。

届かない箇所はシェーバーを持参してスタッフにお任せ

そのような場合には、当日スタッフの人がシェービングしてくれるので、安心です。他のサロンのように追加でシェービング代がかかることもありません。

注意点としては、フェイス用のシェーバーを持参することです。銀座カラーでは衛生面を考えて、シェーバーの使いまわしはしていないので、自前のシェーバーを持参する必要があります。

銀座カラーでおすすめしている電気シェーバーがあるので、それを購入しておくと良いでしょう。自分で剃っていくパーツは電気シェーバーで念入りにシェービングして剃り残しのないようにしましょう。